FC2ブログ

Entries

ラスベガス追想

今日は寒い一日でした。風が強くって、ホント、大変。

ラスベガス

一言で言うならアホや(笑)でした。

何で、夜中も眠らないのでしょう。
何で、看板が異常なビッグサイズなんでしょう。
なんで、朝の五時でも、延々とギャンブルしているんでしょう。
なんで、夜の10時30分からショーを始めて、午前0時過ぎに終わっても平気なんでしょう。
なんで、ラスベガスにいるだけで、パリの凱旋門やエッフェル塔、エジプトのピラミッド、ニューヨークの自由の女神を同時に観光しないといけないんでしょう。

もう、やっぱ、愛情をこめてアホや(笑)としか言いようがない街ですね。

とにかく圧倒的に人工的
すべてが張りぼての作り物に見えました。
何を信じてこの街は成長しているのだろう。何が、嘘にうそを塗り重ねることを駆り立てるのだろう。

そして、グランドキャニオン

一切の人工的なものを拒んで、そこにある存在感。

感想は一言で言えば意味がわからないとしか、言いようがない。

どうして、ここがかつての海で、どうして今、平行線をいっぱいたたえた2000メートル級の断崖絶壁の深い谷の絶妙なデザインの絵を見せる場所になっているのか…

人工物と超自然の両極を堪能した四日間でした。


時差17時間ということで、到着した日は、成田を18時に出発したにもかかわらず、到着は同日15時。現地三泊なので、睡眠時間が二時間だろうが目的のショー見学のためには動きます。

オプションを進める現地ガイドさんを振り切って、チケットゲットのためにタクシーで目的地に。予想外に混んでいたのだけど、何とかチケットを確保。
一本目はミスティア

キダムやサルティンバンコで日本でもおなじみの劇団(シルク・ド・ソレイユ)のショーです。

評判の割には、シルクの域を出なかったのでちょっとガックシ。

では、ということで、泊まってるホテルで上演されている、25年の歴史を持つレビュージュビリーにチャレンジ。

日本ではほとんど見かけなくなった、いわゆるショーです。
宝塚のショーで見ることは出来るけど、ほぼトップレスというのは、もう、少ないですね。
ラインダンスあり、コントあり、アクロバットあり。
でも、出演者がとにかく綺麗。レベルが高い。衣裳が豪華。
羽根がいっぱい、階段からどんどん出演者が降りてくるフィナーレは、まさに正統派。

終演したら、夜中の12時過ぎてます。
なんでぇ…、って思いながら、とりあえず部屋に帰って、寝ました。


翌日、どうしても見たかったオゥのチケット(22時30分からのレイトショー)を手に入れて、アーリーショーは何を見ようかと考えていたら、前評判どおりこの時期、とっても休演が多いのです。見たいと思っていたショーが三本も休演していたため、連続でシルク・ド・ソレイユのズーマニティのチケットをゲット。

予想に反して、とっても良かった。

そして、日本でも評判でチケット入手困難と言われているオゥーへ。

すごい、ホントに、すごい。
言葉を失います。魂を抜かれます。
何も話したくはありません。って、状態になりました。

水も火も、空中を自由に動くことも、すべてやりつくしているこの舞台。
次に何を望むのでしょう。
次にまだ、何かやりたいことが見つかるのでしょうか。
という、圧倒的な迫力で、感動に打ちのめされました。もう、やり尽くしたでしょう、でも、まだ、やりたいのでしょう。なにを? という、全身が震えて、脱力してしまう感動です。

がんばろう。もっと、刺激的でいなければ…

そして、最終日はキング・オブ・トーナメントという、馬が10頭くらい登場するショーを堪能しました。

日本に馬文化がなくなって久しいですが、やっぱり欧米はいまだ健在。

客席がもともと六つの国に分かれていて、その国の代表が馬に乗って戦います。
応援するように盛り上げられているから、それこそサッカーの試合を見てるみたいに興奮します。

でも、私の応援すべき国がロシアで、しかも、ちょっとずるいことして勝つというキャラクターだったので、ちょっと残念。


ここからのレポートは、明日。こう、ご期待。

人気ブログバナー 人気blogランキングに参加しています。美味しそうだなぁ、応援してやろうかなぁっ思ってくだされば、押してください。

レシピブログバナー




関連記事
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://shizua.blog81.fc2.com/tb.php/736-fa187c20

トラックバック

コメント

[C1102] Re:ラスベガス追想(12/24)

おかえりなさい!

確かにラスベガスは人工的ですが、「その通り」人工だからしょうがないですね。私はむしろあの開き直りが好きですが...(汗)

なお、この時期のショーの休演にはまいります!
今はネットで事前に調べられますけど、10年前はまだネットで入手出来るインフォメーションが不十分で「せっかく来たのに!」がいくつかました....

[C1103] Re[1]:ラスベガス追想(12/24)

s_hikoさん、こんばんは。

>おかえりなさい!

>確かにラスベガスは人工的ですが、「その通り」人工だからしょうがないですね。私はむしろあの開き直りが好きですが...(汗)

>なお、この時期のショーの休演にはまいります!
>今はネットで事前に調べられますけど、10年前はまだネットで入手出来るインフォメーションが不十分で「せっかく来たのに!」がいくつかました....

---------

 笑ってしまうくらいバカバカしい街ですよね。
 好きですよ、私も、居心地のいいくらいの人工的な町。

 絶対見たいショーはチェックして行ったんですが、まあ、仕方ないですね。



[C1104] Re:ラスベガス追想(12/24)

こんばんは
ショーが見れて良かったですね(*^_^*)
旅行堪能出来てうらやましいです

また 明日のお楽しみですね

[C1105] Re[1]:ラスベガス追想(12/24)

Iamくまさん、こんばんは。

>こんばんは
>ショーが見れて良かったですね(*^_^*)
>旅行堪能出来てうらやましいです

>また 明日のお楽しみですね

----------

 はい。今日は朝から打ち合わせや何やかやで、ちょっと疲れ気味。

 明日、もう少し元気にお届けします(^_^)v

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

プロフィール

ししずちゃん

Author:ししずちゃん

食べることは人生の基本です。でも、健康でかつスリムな体を維持したいのも当然。ちょこっとダイエット。あんまりガチガチに考えないで、ちょこっと、こっそり始めましょう。

アクセスカウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

月別アーカイブ