FC2ブログ

Entries

2週間ぶりのこんにちは!


世間はお盆休みへ。
私は仕事復帰。
相変わらずコロナ。


プレッシャーから解放された先日、3泊4日で独り旅へ。
予想以上にお天気が悪くて、初日の移動日の後、翌日もまたまた移動。

外観

ようやく長野県・駒ケ根にあるリゾートリンクス駒ケ根に落ち着きました。

部屋

冬に一度泊まったことがある素敵なホテル。
GOTOトラベル対象の宿で、ほぼ半額で滞在。

翌日、始発のバス&ロープウエイで向かったのは木曽駒ケ岳
冬にしか来たことがなかったので、グリーンシーズンは初めて。素敵な千畳敷カールを楽しみにしていたけど、ガスガス。
6時に到着して、下山しようかなーって思いつつ、2時間ほど待っていたら雨が上がったので、出発。
今年は、雪解けが早く、梅雨が長かったので、期待の花々はいま一つ。

山小屋に9時に入って、今日も停滞か…と、山のマンガ読んでたら、11時に外が明るくなった気がした!
今しかない! と、大急ぎで出発。

19・山頂の広場もガスガス・縮小

霧がかかる山頂について、しばらくして、奇跡!

20・木曽小屋が見えた!・縮小

右手の雲が切れて、木曽小屋が見えて、

3・強風に雲が流され、青空に山頂大歓声・縮小

続いて、夏の青空が現れ、山頂にいた人たちから大歓声が上がり、

4・ガスの向こう・縮小

真っ白の世界から、こんな山が現れ、

5・こんな山が・縮小

あんなにかっこいい山が見えて、

7・歩いて来たんだ!・縮小

自分が歩いてきた道が見え、

6・あんな景色の中・縮小

全てがまるで違う世界。

7a・頂上山荘と中岳・縮小

こんな瞬間があるから、山は登ってみないとわからない。
こんな感動に出逢えるから、山に登り続けたい。

1・ガスガスの乗越浄土・縮小

例えば、乗越浄土も、ガスの中だとこんな感じ。

1a・中岳山頂が見えます・縮小

でも、晴れると、こんなに素敵。

10・どこにあるかわからなかった宝剣山荘・縮小

今夜の宿の宝剣山荘も、到着した時は、どこにあるのかわからないほどだったけど、

11・実はこんな山荘です・縮小

実はこんな感じ。

21・宝剣山荘と天狗荘に向けて楽しそうな声が響く・縮小

乗越浄土からでもはっきりと見えます。

8・垂直に近い乗越浄土手前・縮小

乗越浄土への急登も、ガスの中だとしんどいだけ。

9・見えると千畳敷ロープウエイ乗り場も・縮小

でも、晴れてると高度感抜群。下のロープウエイの駅が見えてます。

翌日も、夜中に暴風雨の音で目覚めるほどの悪天候。
いろいろと行きたいところがあったけど、午前中の天候回復は見込めないので、8時のロープウエイで下山。
下山中は、続々と山頂を目指す人たちに出会い、なかなか、降りられませんでした。
短い時間、だったけど、奇蹟的な山々の時間に、心は満たされました。

感染症対策、皆さん、されてました。
マスクしたまま登るのはきついので、行動中は外して、あいさつは会釈のみ。
軽装の人たちは、大きな声であいさつして下さるので、ちょっと怖かった。










           にほんブログ村 料理ブログ 朝ご飯へ

ランキングに参加中です!
ぜひ、ポチポチポチとクリックしてやってください。応援よろしくお願いいたします。


関連記事

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

プロフィール

ししずちゃん

Author:ししずちゃん

食べることは人生の基本です。でも、健康でかつスリムな体を維持したいのも当然。ちょこっとダイエット。あんまりガチガチに考えないで、ちょこっと、こっそり始めましょう。

アクセスカウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

月別アーカイブ