FC2ブログ

Entries

いよいよ、くじら君とご対面?!

今日も寒いですね。明日はが降るらしいですよ

さて、続きです。

第二ポイント目指して、船は全速力で走り続けます。

目を閉じていると、まるでジープに乗ってひどい悪路をひた走っているような、硬くて強い振動がガンガンとからだに襲い掛かります。

そうしているうちにふとスピードが落ちたので、目を開けて、窓の外を見てみました。

私の乗った船だけではなく、4・5艘集まってきています。やったー。きっといる。そう確信して、慌てて靴を履き、二階のデッキへ。
船はエンジンを止めました。

今までうるさかった海が、波と風の音だけになります。

大きく上下に揺れ続ける甲板に踏ん張って、目を細めて遠くを見つめる。



ブシューっと潮が吹き上がりました。いました、いたーっ

間違いなく、見つけました

尻尾を海面にたたきつけました

ずっと、探してました、とうとう会えましたぁぁ

これから先は、もう、ただ興奮と喚起の声が船中を包みます。

そして、なんと、私たちの船の周りにはイルカの大群まで遊びに来てくれました

その可愛いことといったら半端じゃありません。

五頭くらいがきれいに横並びなって、波間現れたかと思うと、遠くではジャンプを繰り返し沖に泳いでいったり、また、ピンクのお腹を見せて船の周りを泳ぎ回ります。

ジャンプの上手い仔もいれば、ジャンプの後のダイブが下手な仔もいたり、個性豊か。

「ホェールウォッチングだよ」と、笑うガイドさんも、こんなイルカの大群に出会ったのは実に二年ぶりと、カメラを構えています。一度潮を吹いたくじら君は10分くらいは潜ったままなので、次に現れる場所を予想しながら、待ちます。

サッと白い胸鰭が見えました。
一度は、体をひねって、ダイブしてくれました。

全身を見ることはありませんが、その雄大さは充分に感じられます。
15メートルを超える大きな哺乳類が、くじらとまさに今いると言う感動は涙なしではいられませんでした。

ちなみに、船の上の私たちは、遊園地のアトラクション・バイキングの上状態です。
5メートルほど大きく船が波に持ち上げられたと思うと、次の瞬間には、急降下。
次の波のうねりが甲板を越えるかと思う迫力で迫ってきます。

くじら君やイルカたちを見ていなければ、とても耐えられるもの出来ありません。そんな状態が30分くらい続くのですから。事実、帰るために一階のデッキに下りると、五人ほど倒れこんでいらっしゃいました。

こうして、二年越しの私とくじら君の逢瀬は、波乱のうちに終了しました。

ああ、こうやって書いていると、船のゆれが体によみがえって、クラクラしてきました


とっても大変だけど、一度経験されては如何でしょう。
忘れられない体験です。


人気ブログバナー 人気blogランキングに参加しています。お気に召されましたら、押してください。

りシピブログバナー
関連記事
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://shizua.blog81.fc2.com/tb.php/505-ecf6d0b4

トラックバック

コメント

[C434] Re:いよいよ、くじら君とご対面?!(03/17)

ご対面しましたか・・・・やったー!・・・

でも 写真が無い・・・・・残念・・・・

  • 2007-03-17 13:09
  • くれぶたくん
  • URL
  • 編集

[C435] Re[1]:いよいよ、くじら君とご対面?!(03/17)

くれぶたくんさん、こんにちは。

>ご対面しましたか・・・・やったー!・・・

>でも 写真が無い・・・・・残念・・・・

----------
 
 そうなのです。残念なことに、写真を取れる状況ではありませんでした。手すりから手を離すと、そのままくじら君のそばまで飛ばされてしまうような、厳しい状況でした。雨もすごかったし…。心の中に撮っておきました(^^♪

[C436] クジラですか?

船が止まってユラユラ、そしてまた動き出して、

またユラユラ。

あれ、たまりませんよね。

釣りで経験してるので、感じはわかります。

水族館で見るのとは迫力が違うんでしょうね。

僕も見てみたいです。
  • 2007-03-17 23:02
  • わらしべYOSSY
  • URL
  • 編集

[C437] Re:クジラですか?(03/17)

わらしべYOSSYさん、こんばんは。

>船が止まってユラユラ、そしてまた動き出して、

>またユラユラ。

>あれ、たまりませんよね。

>釣りで経験してるので、感じはわかります。

>水族館で見るのとは迫力が違うんでしょうね。

>僕も見てみたいです。

----------

 いやー、すごいですよ、やっぱり。船の揺れも、迫力も。そして、愛らしさも!

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

プロフィール

ししずちゃん

Author:ししずちゃん

食べることは人生の基本です。でも、健康でかつスリムな体を維持したいのも当然。ちょこっとダイエット。あんまりガチガチに考えないで、ちょこっと、こっそり始めましょう。

アクセスカウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

月別アーカイブ