FC2ブログ

Entries

雪のない冬に雪山を楽しむ~赤坂山


ちょっと頑張る。
ちょっと無理をする。
そんな自分をほめる。


2月に入って、関西でもやっとすこし雪山を楽しめるようになりました。

27・アイゼン歩行トレーニング・縮小

滋賀県と福井県の境にある赤坂山。雪がないと思っていただけに、楽しい雪山登山が出来ました。

1・やっと白くなった蓬莱山・縮小

2がいっぱいの2月2日日曜日、湖西線の車窓から見る蓬莱山辺りも白くなっていました。

2・マキノ高原の向こうに雪山・縮小

マキノ高原温泉登山口から見えるのは真っ白い山。ウキウキです。

3・雪のない草原を登山口に向かって・縮小

でも、マキノ高原は一面草原のまま。

4・赤坂山名物階段地獄・縮小

赤坂山名物の階段地獄。

5・雪に覆われていないので歩きにくい・縮小

登り始めると、そここに名残雪。

6・ブナの木平・縮小

頑張って階段をこなし、1時間くらいで中間点のブナの木平

7・日曜日は大賑わい・縮小

100名近い学校登山のチームがいて、大混雑。

8・堰堤へ向けて・縮小

東屋を背に、堰堤目指して出発。

9・川沿いを進む・縮小

沢沿いを、足元に注意して進みます。

10・堰堤が見える・縮小

堰堤が見えてきます。

11・堰堤への幟が最大の難所・縮小

この堰堤を越える所が、実は、最大の難所。
今年は雪が少ないので、そんなに苦労はありませんが、滑ると沢にジャポン!
けっこう急なので、慎重に進みます。

12・辺りはすっかり真っ白に・縮小

堰堤を越えると、一面真っ白。やっと雪山らしい雰囲気。

14・人が踏んでいない斜面を登る・縮小

人が踏んでいない急斜面で、雪上訓練したりしながら進みます。

15・鉄塔の下でランチ・縮小

途中鉄塔の下の展望にいい場所でランチタイム。

17・冬はやっぱりカップヌードル・縮小

冬はやっぱりカップヌードル! 温かいものが嬉しい。

18・粟柄越え・縮小

食べ終えたら山頂を目指します。
日本海と琵琶湖が左右に楽しめる粟柄越え

19・岩の中にお地蔵様・縮小

大岩の中にお地蔵さんが。登山の安全を見守ってくれています。

21・赤坂山山頂・縮小

山頂からは、白山。

24・高島市街・縮小

高島市街から琵琶湖。

23・敦賀湾・縮小

敦賀半島から敦賀湾、と、大展望。

25・遠くに白山・縮小

アイゼンもピッケルも必要ないけど、トレーニングのために装着して下山。

29・広大な草原に・縮小

風もなく、青空が嬉しいのどかな雪山。
マキノ高原に無事に降りてきました。







           にほんブログ村 料理ブログ 朝ご飯へ

ランキングに参加中です!
ぜひ、ポチポチポチとクリックしてやってください。応援よろしくお願いいたします。

関連記事

コメント

[C38094] おはようございます。

マキノ高原って奇麗ですね。雪が少ないといってもやはり雪山ですね。登り着いた時の達成感がいいでしょうね。^^
  • 2020-02-05 09:16
  • akane
  • URL
  • 編集

[C38095]

最近になって少し寒くなってきたけど、やはり雪は少ないんですね。でも、やはり雪景色は綺麗ですね。

山からの景色は綺麗ですね。
カップラーメン、美味しいだろうな。
  • 2020-02-05 22:12
  • あんこ1961
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

プロフィール

ししずちゃん

Author:ししずちゃん

食べることは人生の基本です。でも、健康でかつスリムな体を維持したいのも当然。ちょこっとダイエット。あんまりガチガチに考えないで、ちょこっと、こっそり始めましょう。

アクセスカウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

月別アーカイブ