FC2ブログ

Entries

龍王岳東尾根~立山のバリエーションルート


まもなく梅雨明け。
野菜が高い。
暑くなるのかなあ…。


週末、西日本では台風5号と梅雨前線の影響で大雨でしたが、21日日曜日の立山は予想以上の上天気。

1・梅雨の晴れ間の青空・縮小

前日に富山へ移動して前泊。
途中から、車窓に劔岳から立山連峰のシルエット。テンション上がりますね。
翌朝も、薄日の中、立山へ向かって快適なドライブ。すっきりとその姿を望めました。

2・ケーブルで7分美女平へ・縮小

8時30分の立山ケーブル美女平へ。

3・バスから称名の滝・縮小

高原バスに乗り換えて、途中の称名の滝

4・弥陀ヶ原・縮小

弥陀ヶ原

5・ソーメン滝・縮小

ソーメン滝などの車窓風景を楽しむこと50分。

6・立山三山・縮小

観光客でにぎわう室堂に到着。

7・雪渓を通って一の越へ・縮小

雪渓を渡って、まずは一の越へ。

8・室堂平全景・縮小

振り向けば、室堂平の向こうに富山湾

10・竜王岳が見え始める・縮小

右手には、北側から見るとコロンとした龍王岳浄土山への稜線の向こうに。

11・雄山は大人気・縮小

風が抜ける一の越は、とっても寒い! でも、多くの方が列をなして雄山を目指しています。

12a・東尾根全景・縮小

今日登る龍王岳東尾根の全景。
立派な岩峰。

13・御山谷は静かなお花畑・縮小

一の越の東の御山谷をいったん下ります。
静かなお花畑が広がっていますよ。

14・東尾根取り付きへ・縮小

東尾根の取り付きで、準備。

13a・龍王岳東尾根のチャレンジ・縮小

ゆっくりと登っていきます。

14a・雄山とワタシ・縮小

にぎわう雄山とは対照的に、貸切の尾根。

18・劔岳も顔を出す・縮小

剱岳も顔を出してくれます。

19・細い岩尾根・縮小

細い岩尾根も、歩いてみると、そんなに怖くない。

20・うっすらと富士山・縮小

うっすらと富士山も見えています。

21・頂上はもうすぐ・縮小

山頂はもうすぐ。

22・雷鳥の母、子どもが五羽・縮小

山頂手前で雷鳥の親子にバッタリ。よちよち歩きのひなが、あちこちにバラバラに遊んでいて、お母さんは一生懸命呼んでました。

23a龍王岳・ピーク・縮小

室堂から3時間半で龍王岳ピークに。

この後浄土山を下って、室堂に。15時のバスで無事下山しました。
久しぶりのバリエーションで、足がガクガク(笑)。
途中、ちょっとへばったけど、楽しかったー!
ガイド様、ありがとうございました。





           にほんブログ村 料理ブログ 朝ご飯へ

ランキングに参加中です!
ぜひ、ポチポチポチとクリックしてやってください。応援よろしくお願いいたします。


関連記事

コメント

[C37758] おはようございます!

おもいっきり」夏山を楽しまれましたね。ソーメン滝、こうゆう呼び方って日本でもここだけって感じですね。龍王岳ピークに到達良かったですね。
  • 2019-07-23 10:20
  • akane
  • URL
  • 編集

[C37759] こんにちは(^^)

ライチョウを見ることが出来て良かったですね(^^♪
天気も上々、楽しい山行でしたね(^^)v
ポチ×3完了です。
  • 2019-07-23 22:57
  • アキオロミゾー
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

プロフィール

ししずちゃん

Author:ししずちゃん

食べることは人生の基本です。でも、健康でかつスリムな体を維持したいのも当然。ちょこっとダイエット。あんまりガチガチに考えないで、ちょこっと、こっそり始めましょう。

アクセスカウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

月別アーカイブ