FC2ブログ

Entries

夏の思い出3~尾瀬・燧ケ岳


お片付けの午前中。
8月も後半。
名残惜しいなー。


7月末、谷川岳へ行ったので、ついでに尾瀬まで足を延ばし、日本百名山燧ケ岳(ひうちがたけ)に登りました。
西日本は台風で大変なことになっていたようですが、ありがたいことに、何とか行くことが出来ました。

6・雲間の燧ケ岳・縮小

初めての尾瀬

4・3本カラマツ・し

♪夏がく~れば思い出す~のあの尾瀬です。関西からは遠くて、なかなか行きにくい。
取材ついでにエイっ!と行きました。

いやいや、やっぱり素敵。高層湿原の美しいこと。

1・沼山峠・縮小

今回のコースは、沼山峠から

11・広いウッドデッキのある尾瀬沼ヒュッテ・縮小

尾瀬沼ヒュッテに入り、

16a・長英新道を行く・縮小

長英新道から、

19・ミノブチ岳でガスが晴れる・縮小

ミノブチ岳を経由して、

21・俎ぐら・縮小

燧ケ岳へ。

25・強風の熊沢田代・縮小

頂上を踏んだら、熊沢田代

27・眼下に広沢田代・縮小

広沢田代の湿原を楽しみ、

30・尾池への道・縮小

御池へと下りました。

迷走台風12号の影響で、初日は霧雨。尾瀬沼に到着した時は、青空も見えたり、降ったり。
夜中は、雨音で目が覚めるほどの暴風雨。

17・4時出発で2時間で5合目・縮小

4時出発の夜が明けると、やはり小雨。
でも、歩けなくはない。天候回復傾向。ということで出発。

18・岩場を登る・縮小

2時間ほどで5合目に。

20・山頂手前は岩場・縮小

山頂手前の岩場を登り切ると、俎ぐら・頂上に到着。本当の最高点は芝安ぐらだけど、ガスってて全く見えないので、どうしても行くという人以外は待機。
でも、これが功を奏して、30分ほど待機していたら、突然強風が吹いて、一気に展望が!

22・尾瀬ヶ原が見える・縮小

尾瀬沼も尾瀬ヶ原も、すべてが眼下に広がる幻想的な瞬間を体験。

23・尾瀬沼から向こうまで・縮小

白虹にも出会いました。

あまりに素敵な山頂をなかなか離れ難かったれけど、でも、下山開始。
湿原ではびっくりするくらいの強風。からだを持って行かれそうになりました。

26・熊沢田代の池塘・縮小

美しい池塘と草原

28・青空を映す広沢田代の池塘

これぞ、尾瀬!

29・大きな岩が歩きにくい道・縮小

湿原が現れても、まだまだ岩場を下って行かなければならないのが、ちょっと不思議。
だだっ広い湿原は、かなりの高度にに広がっていたのですね。
そして、また、湿原。不思議な気持ちと驚き。

ゆっくりと又行ってみたい尾瀬の旅でした。





           にほんブログ村 料理ブログ 朝ご飯へ

ランキングに参加中です!
ぜひ、ポチポチポチとクリックしてやってください。応援よろしくお願いいたします。


関連記事

コメント

[C37176] こんにちは(^^)

尾瀬は懐かしいです(^^)v
入路もたくさんあり、雰囲気が全く違います(^^♪
大清水なんかも面白いですよ(^^)v
ポチ×3完了です。
  • 2018-08-20 12:09
  • アキオロミゾー
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

プロフィール

ししずちゃん

Author:ししずちゃん

食べることは人生の基本です。でも、健康でかつスリムな体を維持したいのも当然。ちょこっとダイエット。あんまりガチガチに考えないで、ちょこっと、こっそり始めましょう。

アクセスカウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

月別アーカイブ