FC2ブログ

Entries

あの吊尾根を縦走!


もう10月も半分。
秋は心寂しいね。
風が冷たいね。


日本有数観光地・上高地に行かれた方も多いでしょうね。
上高地のシンボルといえば、河童橋
河童橋の向こうに見えている雄大な穂高連峰。
中央の奥穂高岳から右手の前穂高岳に繋がる美しいスカイライン。日本の山岳リゾートを代表する風景です。

吊尾根・縮小

そうです、今回、このスカイライン=吊尾根を縦走しました!
河童橋から見ているとなだらかで優しく見える道ですが、実はかなり急な岩場の連続です。

体育の日の3連休明けの10月11日。
穂高岳山荘の窓から差し込む、まさかの朝焼けで目覚めました。

15・薄桃色に染まる前穂高北尾根・縮小

快晴の予報だった前日、気温が高いせいかガスで真っ白の稜線。今日も同じような天気と諦めていただけに、大興奮。
優しいピンクの光に包まれる北尾根。

16・日の出に涙ぐむ・縮小

やがて、小さな強い光の点が、どんどん膨らみ、赤い太陽となって姿を現す日の出。
なぜか泣けます。感動。生きていることは素敵なことだと、何の疑問もなく感謝できる瞬間。

さあ、今日はいい日だ! と、朝食をいただいて、出発です。
まずは、奥穂高岳山頂を目指し、鉄階段をのぼり、急な岩斜面を登ります。
強風で体が持って行かれそう。踏ん張りつつ、呼吸に注意して、頑張りました。

3・涸沢岳が見える・縮小

登るにつれ、前日登った涸沢岳

5・笠ヶ岳・縮小

笠ヶ岳が姿を現します。

でも、最低のコル辺りから、まるで火事の煙が噴き出すようにガスが湧き、北穂高の山頂がなかなか姿を見せません。
そして、とうとう、槍ヶ岳も見えませんでした。
でも、それ以外の山々は素晴らしい澄み切った空に毅然とした美しさを見せてくれます。

6・ジャンダルム遠景・縮小

ジャンダルム

7・奥穂高岳山頂・縮小

穂高岳の頂上

見えているって素敵。近づくと見えなくなって、また、見えて…と、どんどん変わっていく風景。
およそ1時間で山頂へ。

奥穂高山頂2縮小

まあ、とにかく強風。写真を撮ってもらって、すぐに裏側に移動。ちょっと風がまし。

9・東陵取り付きから北穂まで見える・縮小

やっと北穂も姿を現し、前日登った東陵も見えました。こうやって見ると、割と近い距離だけど、道は険しい。

12・ジャンダルムに立つ人・縮小

ジャンダルムにも人が。まだ早い時間だから、奥穂から行ったのかな。

13・自分の陰・縮小

山肌に映る自分の影もくっきり。本当にいいお天気。

14・前穂に続く吊尾根・縮小

さて、ここから吊尾根の縦走のスタートです。目指すは、まず、前穂高岳の君子平。

16・眼下の岳沢・縮小

眼下に岳沢。
いつもは上高地から見上げている場所を、自分の足で歩いているって、すごい(笑)!
風が強いので、注意して1時間半ほど進み、君子平へ。

17・君子平・縮小

前穂高岳は1時間ほどで往復できるけど、北尾根から登った方が絶対に感動する! ってことで、今回はお預け(笑)。

18・吊尾根・縮小

ここで、吊尾根に別れを告げます。

19重太郎新道・縮小

重太郎新道へと入ると、いきなりツルツルの岩場に長い鎖。雨の日は絶対に下りたくない!道。
鉄階段もあります。

21・岳沢の紅葉・縮小

岩だらけの急な道が、やがてハイマツ帯になり、ダケカンバの道になると、岳沢小屋はもうすぐ。

23・黄色に赤がアクセント・縮小

黄色の多い岳沢の紅葉も、盛りは過ぎているけど美しい。

22・穂高岳南陵・縮小

振り向けば穂高岳南鐐
クラッシックルートがみえます。いつか登れるかな。

24・風穴・縮小

上高地まで、まだ、2時間。途中、風穴で休憩。

25・岳沢ド山口・縮小

岳沢湿原まで下りて、無事に今回のミッション終了。
ガイド様、まるまる前泊含めて4日間、本当にありがとうございました。

心がとっても満たされてます。
登れてよかった。いいお天気でよかった。無事に下山できてよかった。たのしかったー!





           にほんブログ村 料理ブログ 朝ご飯へ

ランキングに参加中です!
ぜひ、ポチポチポチとクリックしてやってください。応援よろしくお願いいたします。


関連記事

コメント

[C36586] こんにちは(^^)

お疲れさまでした(^^)v
後半になるほど天気に恵まれるとは最高の運をお持ちです(^^)v
今回の報告は楽しく拝見していました(^^♪
ポチ×3完了です。
  • 2017-10-16 21:22
  • アキオロミゾー
  • URL
  • 編集

[C36587]

いつも山からの風景に感動させて頂いています
特に朝日の写真素晴らしいですね。
目の前にこんな風景が広がるのですから
降りても又登りたくなるんでしょうね。
  • 2017-10-16 22:54
  • きゃりあおばさん
  • URL
  • 編集

[C36588] おはようございます!

山の写真のUPいつも驚いています。朝日の素晴らしいこと、羨ましいです。
  • 2017-10-17 08:32
  • akane
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

プロフィール

ししずちゃん

Author:ししずちゃん

食べることは人生の基本です。でも、健康でかつスリムな体を維持したいのも当然。ちょこっとダイエット。あんまりガチガチに考えないで、ちょこっと、こっそり始めましょう。

アクセスカウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

月別アーカイブ