Entries

前穂高北尾根、視界不良で…


バタバタしています。
昨日は時間が取れず、更新不能。
やっと自分時間になりました。


1・明神へ向かう道から・縮小

楽しみにしていた前穂高北尾根登攀

2・前穂高岳全貌・縮小

前日に、登るギザギサの稜線を確認して、本当に登れるのか…と、不安になりつつ、上高地~横尾~涸沢へと移動。

3・本谷橋から・縮小

登山道が本格的になる本谷橋からの眺め。

4・今年は残雪たつっぶり・髭右

涸沢へ入る手前の沢は、たっぷりの雪渓。滑らないようにキックステップで登って行きました。

5・東大天井が大きくなる・縮小

振り向けば東大天井岳の姿がドンドン大きくなってきます。

6・唐沢ヒュッテで生ビール・縮小

ちょっと疲れたけど、コースタイムジャストで、今夜お世話になる涸沢ヒュッテに到着。
汗で濡れたウエアを着換えて、テラスで生ビール

7・北穂高のゴジラの背・髭右

次に登りたい北穂高岳のゴジラの背を眺めながらのんびり。
夕食までは何もすることもなく、ゆっくり休憩なんですが、なぜか体調急変。
気分が悪くなって、発熱している感じ。とりあえず水分補給して、横になってました。

8・晩御飯・縮小

17時30分より夕食。
残念なことに、吐き気がして、まったく食べられず。明日、登れるのか…とますます不安に。
でも、その時「どうせ朝になったらお腹が空いてるんだから、夜食べなくても大丈夫。朝、食べればいいよ」と言ってもらって、心がスーッと軽くなりました。有難い言葉かけ! 私もそんな風にサラッと言えるようになりたいなって思いました。

翌朝は3時起床、4時出発
夜中、酷い雨が降ったり、暴風が吹いたりで、あまり寝られず、だるい目覚め。

10・五六のコル・縮小

アラーム、かけたつもりがセットできてなく、奇蹟的に3時9分に起床(笑)。
ハーネスをつけ、ヘルメットをかぶって、アイゼン&ピッケルを使いながら、急角度の雪渓を5・6のコルを目指し、登りました。

11・5峰は視界不良・髭右

登り始めは、月が輝き、雲の切れ間に群青の空が見えていたのですが。到着してみると、ガスガス。
雨も降り始め、登る5峰の岩場も見えず。
ということで、逆の6峰から8峰を辿って、パノラマコースへコース変更しようと6峰へ。

12・黒百合・髭右

途中、黒百合発見!
初めての出会いに感動。でも実は、写真を撮るのも大変な斜面なんです、ここ(笑)。

9・ハクサンイチゲ・縮小

ハクサンイチゲも咲いていました。

13眼下に涸沢ヒュッテ・縮小

6峰は踏んだものの、やはり視界不良。雨も激しくなってきたので、敗退決定。
涸沢ヒュッテに向かって、下山開始。

14サンカヨウ・髭右

その先は、延々と下山。
途中、雨に透けるサンカヨウに出逢って感動。

リベンジを誓って、上高地でお風呂に入って、バスで戻ってきました。



           にほんブログ村 料理ブログ 朝ご飯へ

ランキングに参加中です!
ぜひ、ポチポチポチとクリックしてやってください。応援よろしくお願いいたします。


関連記事

コメント

[C36380] お帰りなさい!

夏山いいですね。高山植物・・・そこに行かなければ見れない。う~~~ん感激でしょうね。
夏山の色んな‥かお・顔・顔・素敵のひとこと、
アハハ・・・ビールが最高!^^


  • 2017-07-22 08:43
  • akane
  • URL
  • 編集

[C36382]

体調不良に雨、残念でしたね。

しかし、前日の景色は綺麗ですね。

また、リベンジが出来ますように。
  • 2017-07-22 16:35
  • あんこ1951
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

プロフィール

ししずちゃん

Author:ししずちゃん

食べることは人生の基本です。でも、健康でかつスリムな体を維持したいのも当然。ちょこっとダイエット。あんまりガチガチに考えないで、ちょこっと、こっそり始めましょう。

アクセスカウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

月別アーカイブ