Entries

冬の伯耆大山に登る!


窓から見える六甲山も雪化粧。
降り過ぎはあまり歓迎されない。
交通マヒは困りますね。


先週末に挑戦した冬の伯耆大山。前日には、そのお姿をみせてもらえましたが…。

4・大山が青空に姿を見せた

朝食は6時から。既に外では、雪がしんしんと降っている。
寒冷前線の通過も怖いけど、通過した後、風も雪も強まる。…一瞬の止み間があれば…。

1485137993279.jpg

夏山登山道をゆっくりと進む。
雪が降っているので、シェルを着たままの行動。
大汗かかないように、ちょっと遅いかなくらいのペースを作って下さるガイドさん。

6合目はもうすぐの急登

6合目までは、広大なブナ林の中を行きます。
徐々に樹氷も現れ、神秘的な雪山。

6合目避難小屋

風をよけられる6合目の避難小屋で、ピッケルに持ち替え、装備を整え、ちょっとだけ行動食も食べて準備。
この先は、かなり吹きっさらしのはず。

7合目手前視界不良

と、覚悟して進み始めて、案の定の横殴りの雪。
視界不良!
7合目までは到達せず、敗退決定。風も強いし、何にも見えないし…。

行者登山道を下る

帰りは、途中から行者登山道を下りました。

膝上までの雪

部分的には腰位までの雪。ラッセルしながら進みます。

ブナ林の中だから、風音はすごいけど、実際は風はあまりない。
途中の斜面で、急斜面のラッセル練習。…楽しいけど、キツイ(笑)。

ストーブ、温かい

無事に宿へたどり着き、ストーブで濡れたものを乾かす。ああ、ストーブってありがたい。

大きなお握りもホカホカ

朝食の大きなお握り! 食べきれないので行動食に持って行ったけど、ちょっと温めて、昼食に。
ああー、温かいって幸せ。

今回、山頂へは行けなかったけど、素晴らしいブナ林の道。素敵でした。
とても楽に登れるペースで導いて下さったKガイド様、写真を提供してくださったD様、楽しいお話をしてくださったМ様、素敵な2日、ありがとうございました。



           にほんブログ村 料理ブログ 朝ご飯へ

ランキングに参加中です!
ぜひ、ポチポチポチとクリックしてやってください。応援よろしくお願いいたします。


関連記事

コメント

[C35906] お早うございます。

大山は大変だったみたいですね。雪も降りすぎは困りますネ。いくら覚悟の冬山でも・・・元気にお帰りなさい。^^
  • 2017-01-24 09:59
  • akane
  • URL
  • 編集

[C35907] こんにちは(^^)

雪山は厳しいですね(^^♪
今日も鳥取の大雪のニュース、来年にTRYですね(^^)v
ポチ×3完了です。
  • 2017-01-24 22:52
  • アキオロミゾー
  • URL
  • 編集

[C35908]

こんばんわぁ!

わぁーすごい雪・・・

あのストーブの上で温めて食べるお握りいいですね^^♪

[C35909] おはようございま~す♪

ご無事で何より。
撤退する勇気って、大事ですね。
雪山写真、とても綺麗です。
  • 2017-01-25 06:09
  • 原一平
  • URL
  • 編集

[C35913]

横殴りの雪も、腰まで雪も
大変さが分かるだけに・・・
山に魅せらたら、この状況の中で
活動なのですね。
  • 2017-01-25 23:23
  • きゃりあおばさん
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

プロフィール

ししずちゃん

Author:ししずちゃん

食べることは人生の基本です。でも、健康でかつスリムな体を維持したいのも当然。ちょこっとダイエット。あんまりガチガチに考えないで、ちょこっと、こっそり始めましょう。

アクセスカウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

月別アーカイブ