Entries

日本で2番目に高い場所~北岳登頂!


最近の梅雨は、最後の2週間くらい。
激しく降って、激しく通り過ぎる。
じめじめシトシトの日本情緒はなくなる。


活発な梅雨前線に刺激され、大雨が予想される中、ドイツの登山用品メーカー・サレワと飯田のアルススポーツコラボモニター企画で、北岳に登頂しました。

北岳? どこ? と思われる方も多い地味な名前のこの山こそ、日本第2位の標高・3193メートルを誇る山なのです。

開山祭の当日、まさに今日から山開きという日のゲートにほぼ一番乗り。

1・広河原登山口・縮小

雨予報の中、開山初日ということもあり、広河原登山口には、多くの方が集合していました。

2・吊り橋を渡って・縮小

野呂川にかかる吊り橋を渡って、山に向かいます。

3・大樺沢沿いを登って・縮小

折からの大雨で、大樺沢は怖いくらいの水量。轟々と音を立てて、急流が牙をむいています。

4・大樺沢二股・縮小

ゆっくり登って3時間、大樺沢二股に到着。登山口で見た雪渓のあるところ。

5・鳳凰三山のおべりクスも見えてくる・縮小

大きく見える鳳凰三山も輝き始め、天気回復か! と期待するも、またまたポツポツ。

9・キタダケソウのつぼみ・縮小

ココから、雪渓を登って八本歯のコル~北岳山荘へ向かうトラバースで、キタダケソウを見る予定でした。

10・キタダケソウ・縮小

でも、あまりの強風にガイドさんが危険だと判断。ルートを変更し、右俣コースから北岳肩ノ小屋へ向かうことに。

12・北岳肩ノ小屋・縮小

途中、見事なシナノキンバイのお花畑。

7・見渡す限りシナノキンバイ・縮小
6・シナノキンバイのお花畑・縮小

痛いほどぶつかってくる雨粒と風に耐えながら到着した肩ノ小屋。14時過ぎに小屋へ。
久し振りに山小屋らしい山小屋。隙間風激しく、雨音もすさまじい。とにかく寒いし暗い。

とっても寒い山小屋・縮小

とりあえず、持っているものをすべて着込んで、寝袋に足を包んで、名物の雪中ワインで暖を取ります。

開山祭の振る舞いワイン・縮小

今回、ご一緒したメンバーはとにかくよく飲み、よく喋り、笑う方々。
各自が持参されたおつまみの豊富さにもびっくり。夕食まで、いろんな話に花が咲きます。

肩ノ小屋夕食・縮小

夕食は17時15分から。

予報では、翌朝には天気回復のはずでしたが、いつまでも雨風激しく、朝になっても強風止まず。
登頂は無理かと思っていたのですが、幸い、雨がやんでいたので、ショートロープで吹き飛ばされないよう確保していただいて山頂へ向けて5時30分に出発。

112本で2番目に高い北岳山頂・縮小

滑りやすい岩場を登って、無事、日本で2番目に高い場所へ。
奇蹟的に山頂で風がやんでくれたので、ゆっくりと写真撮ったり、談笑したり。山頂を楽しみました。
ただし、霧の中なので、どんな風景が広がっているのかは、想像するしかありませんでしたが(笑)。

山小屋で待っていたメンバーと合流して、7時45分、下山開始。
滑りやすい草すべりを慎重に降りて、白根御池が見えると、歓声が。

13・白根御池・縮小

この池に映る北岳が美しい! …はずなのに、雲の中に隠れたままの北岳。

15 八本歯のコルも山頂も雲の中・縮小

きっと、次の機会に観てねってことなのでしょう。リベンジを誓って、下山。

ほうとう・縮小

甲府駅前で名物のほうとうをいただいて、帰ってきました。

天気は悪かったけど、楽しいメンバーと、温かいサポートで、とっても楽しい2泊3日となりました。
ご一緒していただいた皆様、ガイドさま、サレワさま、本当にありがとうございました。




           にほんブログ村 料理ブログ 朝ご飯へ

ランキングに参加中です!
ぜひ、ポチポチポチとクリックしてやってください。応援よろしくお願いいたします。


関連記事

コメント

[C35386] こんばんは~♪

雨の中の山行、お疲れ様でした。
大丈夫だとは思いますが、十分にお気を付け下さいね。
ほうとうもカレーもとても美味しそうです。
  • 2016-06-28 19:29
  • 原一平
  • URL
  • 編集

[C35387] こんにちは(^^)

北岳に登頂でしたか(^^)v
麓までも結構移動が大変ですからね(^^♪
南アルプスは単独峰が多いので大変ですよね(^^)v
放蕩がパワーをくれたのではないのでしょうか(^^)v
ポチ×3完了です。
  • 2016-06-28 20:57
  • アキオロミゾー
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

プロフィール

ししずちゃん

Author:ししずちゃん

食べることは人生の基本です。でも、健康でかつスリムな体を維持したいのも当然。ちょこっとダイエット。あんまりガチガチに考えないで、ちょこっと、こっそり始めましょう。

アクセスカウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

月別アーカイブ