Entries

宮崎県の山2座~双石山&花切山


いやいやいや、やばい。
かつてないほど、何もできていない年末。
何とかしないとね!


ギリギリまで遊ぼうという根性が、年末仕事を追い詰めています。自業自得。なんとかします!
大掃除しなくても、誰も何も言わないとかっていう気持ちは、サラサラありません。
ちゃんと区切りをつけたい性格です。はい、だから、時間を作ます。と、自分に誓います。

そんな中、3泊4日で九州は宮崎県の山・2座に登ってきました(笑)。

1登山口・縮小

1日目に登ったのが双石山(ぼろいしやま)

2ぼろぼろの岩・縮小

大岩の間をくぐったり、よじ登ったり、岩の中の谷に降りたりと、とっても変化に富んだ楽しい山。509メートルの低山ですが、1000メートル級の山を登った充実感。
残念ながら、午前中は大雨。
核心部の岩登り部分が雨で、あまりいい写真が取れていません。

3軽石のような岩・縮小

登り始めて30分で天狗岩に到着。天狗岩の下の部分に針の耳神社があります。

4岩をくぐり・縮小

そして、10分もかからず、大岩へのロープ、鎖頼りの登り。

6ロープ頼り・縮小

幻想的な空池(からいけ)。

5空池

およそ1時間で、山頂の手前に立派な山小屋に到着。

7山小屋・縮小

地元の方が、山小屋の中で火を起こしてくださってました。

8たき火・縮小

ああ、なんて幸せなことでしょう。雨に濡れたレインウエアを脱ぐと、たき火のおかげで、全身から湯気が立ち、身体がどんどん乾いていきます。どんなに高機能なレインウエアを着ていても、汗で体は濡れています。
たき火がなければ10分も休憩すれば身体が冷え切ってしまうところでしたが、暖かな火のおかげで、ゆっくりと昼食をとることが出来、気付けば45分の長い休憩時間となりました。

9山頂・縮小

山頂へ。

10姥が嶽神社・縮小

山小屋を後に、約1時間、下山口に到着。

翌日は、花切山へ。

天気が回復したものの、12月とは思えない暖かい日。
ちょっと登ると、大汗をかきます。

1渓谷族を登る・縮小

登山口の椿山キャンプ場から、加江田渓谷沿いをしばらく進むと、いきなり急登の始まり。
ロープが垂れている、ほぼ垂直の崖を、木の根を頼りによじ登ります。標高差200メートルほどの急登です。

そのあとは、やっと尾根道へ。尾根道だけど、木々が眺望を遮る樹林帯。
眺望はなくとも、原始の森。手つかずの自然が残る素晴らしい登山道。近年、あまり人が入ってないのか、倒木などで荒れている道です。

2豊かな自然林・縮小

細かなアップダウンを繰り返し、展望台を越えて、花切山山頂へ。木々の間から、少しだけ景色を見ることが出来ます。

3椿・縮小

椿の木が多く、道には椿の花がたくさん落ちています。

4垂直に下る・縮小

2時間かけてピークに到着した後、およそ4時間かけて下山します。激登りしてきた分、激下り

150メートルほど、ほぼ垂直の崖を下った後、細かなアップダウンがあって、なかなか標高が下がらす、またまた200メートルほど垂直に降りるという、かなり激しい下山道。木の根とぬれ落ち葉が足を滑らせてくれるので、かなり慎重に一歩一歩、足を置かなければならないので、集中力勝負でした。

500メートルを下り切ったあとは、渓谷沿いの道を登山口まで一時間、ゆったりと散歩しました。


           にほんブログ村 料理ブログ 朝ご飯へ

ランキングに参加中です!
ぜひ、ポチポチポチとクリックしてやってください。応援よろしくお願いいたします。


関連記事

コメント

[C34931] おはようございます。晴天です。

堂々とした山ガールのししずちゃん、凄い!日頃の
訓練・・・??の賜物ですね。
なんか・・・今回はいつもより険しい感じがします。
達成感バッチリ!ですね。若いって良いね(^_-)-☆
  • 2015-12-26 09:03
  • akane
  • URL
  • 編集

[C34932]

忙しい中、九州に3泊4日とは、やりますね。

山にどっぷりはまっていますね。

今回の山、読んでいてもアップダウンがすごかったのが想像できます。
下山で滑ったりしなくてよかったです。
  • 2015-12-26 15:21
  • あんこ1961
  • URL
  • 編集

[C34933] こんにちは(^^)

年末まで頑張りますね(^^♪
山に登りながら充実した一年を感慨深く考えていたのではないのですか(^^)v
来年への希望が出てきたのでは(^^♪
ポチ×3完了です。
  • 2015-12-26 22:53
  • アキオロミゾー
  • URL
  • 編集

[C34934] おはようございま~す♪

宮崎県の山々は、昔、神々が降り立った地と言われています。
本当に美しいところです。

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

プロフィール

ししずちゃん

Author:ししずちゃん

食べることは人生の基本です。でも、健康でかつスリムな体を維持したいのも当然。ちょこっとダイエット。あんまりガチガチに考えないで、ちょこっと、こっそり始めましょう。

アクセスカウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

月別アーカイブ