Entries

旅の最後は大日平から称名滝へ~立山・大日三山縦走4


5月に基本計画が決まってから4か月。
楽しみにしていたシルバーウイークの山行。
初めは1泊2日の予定だったけど、それが2泊になり、3泊になり、私は仕事の関係で4泊になり…と、どんどん日数が増え、楽しみが倍増した日々でした。


槍ヶ岳や劔岳を様々な角度から堪能しながら、素晴らしい秋晴れと紅葉に恵まれた前日。
最終日は、標高差1400メートルを一気に下ります。

朝食を終えたら、

大日小屋の朝食・縮小

大日岳に別れを告げて、日陰の谷筋を。

朝の大日岳・縮小

朝が早いので肌寒い。

日陰の谷筋を降りる・縮小

たおやかな薬師岳を見ながら岩がゴロゴロの道を2時間ほど下って行きます。

薬師岳・縮小

時間がたつにつれ、ラムサール条約に登録されている世界的な宝物の湿原・大日平に朝日が差し込み、眼下に広々とした溶岩台地が広がっていきます。その美しいことと言ったら! 下り切って、木道の道に出ると、そこが大日平。

大日平・縮小

大日平でゆっくりしている時間がないので、どんどん木道を進んでいきます。

1時間ほど歩くと、いよいよこのツアー最大の難所・牛首と呼ばれる急坂に。あまりに危険っぽくて、写真は全く撮ってません!
草や木で見えないのですが、両サイドが切れ墜ちているので、絶対に滑らないように慎重に降ります。
向かい側のほぼ直立している崖を見れば、自分たちが下りている場所が相当な危険場所だと認識できます。

ガイドさま様に励まされ、注意喚起されつつ、慎重に慎重に。ゆっくりゆっくりと降りました。

称名滝・縮小

そして、いよいよ最終地点称名滝に到着。落差日本一の四段の滝は、それはそれは見事。水しぶきがかなり遠くまで飛んでいました。
夢のような、素晴らしい3日間の終了です。

この後は、お風呂にお寿司
念願ののど黒の握り、食べましたー! うまい!

富山のお寿司・のどぐろ!・縮小

ご一緒してくださった皆様、ガイドさま、本当にありがとうございました。



           にほんブログ村 料理ブログ 朝ご飯へ

ランキングに参加中です!
ぜひ、ポチポチポチとクリックしてやってください。応援よろしくお願いいたします。




関連記事

コメント

[C34649]

>標高差1400メートルを一気に下ります。
     ↑
ハードでしたね。のど黒の握は美味しかった
でしょうね。(^^♪

  • 2015-10-01 08:42
  • akane
  • URL
  • 編集

[C34650] おはようございます。(^^♪

>標高差1400メートルを一気に下ります。
     ↑
ハードでしたね。のど黒の握は美味しかった
でしょうね。(^^♪

  • 2015-10-01 08:42
  • akane
  • URL
  • 編集

[C34651] こんばんは~♪

素晴らしい山行でしたね。
締めののどぐろの握りも最高です。
  • 2015-10-01 18:20
  • 原一平
  • URL
  • 編集

[C34652]

とに角 お天気に恵まれたことが、この素晴らしい景色との出会いでしたね。
運!!持ってますね
画像で一緒に山 楽しませて頂きました
お寿司は目だけじゃなく 食べてみたいです
特にのど黒!!
  • 2015-10-01 22:07
  • きゃりあおばさん
  • URL
  • 編集

[C34653]

前のも見てきましたが、すごい圧巻の景色ですね。

滝も近い!

富山のお寿司、美味しそう。でも、高いんですね。
  • 2015-10-01 22:38
  • あんこ1961
  • URL
  • 編集

[C34654] こんにちは(^^)

山行お疲れ様でした(^^)v
それでも天気に恵まれ、下りも良かったですね(^^♪
ポチ×3完了です。
  • 2015-10-01 23:05
  • アキオロミゾー
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

プロフィール

ししずちゃん

Author:ししずちゃん

食べることは人生の基本です。でも、健康でかつスリムな体を維持したいのも当然。ちょこっとダイエット。あんまりガチガチに考えないで、ちょこっと、こっそり始めましょう。

アクセスカウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

月別アーカイブ