Entries

修験行山から三峰山~雲海を見下ろすロングコース


不安定なお天気。
4月の初めの日曜日。
今日は、横浜へ日帰りです。


金曜日の登った修験行山は、三重県の津市と松阪市の市境にある山で、高見山地を東西に走る三峰山脈の稜線上に位置する、古くから山岳信仰の山として知られている山。

雲海の中の山々・縮小

三峰山から歩けば、とても厳しい下り道になるので、若宮八幡神社の登山口から登って行きます。

若宮八幡神社・縮小

沢沿いの道を50分。そのあと急登を1時間。最後は崖のぼりのような場所を30分。
こんなところを下るのはとっても大変。登りはちょっと楽しいアドベンチャー(笑)。

木の杭・縮小

やっと木の杭と呼ばれる分岐に到着。

霧の中・縮小

修験行山へは、ここから稜線を行きます。
山頂手前の広い気持ちのいい場所で昼食。
昼食をとっているうちに霧が晴れ、雲海の沈む山々が姿を現し始めました。

暗いけど美しい・縮小

修験行山のピークは眺望なし。でも、途中、木々の間から見える山々の静かな美しさに感嘆の声しきり。

急坂を登り切った黒岩山・縮小

そして、黒岩山への急登。20分くらい、坂を登り続け山頂へ。

栗ノ木岳・縮小

振り返れば、栗の木岳。

涸谷山・縮小

200メートル下って、登り返して涸谷山。

フカフカの道・縮小

緩やかなアップダウンを繰り返しながら、気持ちのいい自然林のフカフカの道を進みます。
こんなフカフカな山道は、あまり歩けません。人に踏み固められていないおかげ。

三峰山山頂・縮小

しばらく行くと偽ピークを越えて、三峰山へ到着。

下りは緩やか。でも、1時間たっぷりあります。標高差600メートルを延々と下って、バスに乗って温泉へ。

姫石の湯・縮小

日帰り温泉姫石の湯で、汗を流してビールで乾杯。

楽しい1日でした。




          にほんブログ村 料理ブログ 朝ご飯へ

ランキングに参加中です!
ぜひ、ポチポチポチとクリックしてやってください。応援よろしくお願いいたします。


関連記事

コメント

[C34005]

霧が晴れてよかったですね。すっきり晴れた天気もいいけど、雲海が見えるのもいいものですね。

横浜日帰りですか、お疲れ様です。
  • 2015-04-05 11:04
  • あんこ1961
  • URL
  • 編集

[C34006] こんにちは^^

山の空気ってどこか違いますよね!

山奥にハイジの家みたいな別宅があるのですが
もう、二十歳以来行けてなく。。。
どうなったんだか(;^-^)
屋根裏部屋で寝ると朝、霧の中小鳥の声で目覚めるんです。
心がリセットできますよね^^
  • 2015-04-05 13:46
  • 桃咲マルク
  • URL
  • 編集

[C34007] こんばんは~♪

ひゃー!
これは、さぞかしビールが美味しかったことでしょう。

[C34008] こんにちは(^^)

帰りの温泉がいいですね(^^)v
これだけの厳しい山ですと制覇して満足度も高いでしょうね(^^♪
ポチ×3完了です。
  • 2015-04-05 21:21
  • アキオロミゾー
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

プロフィール

ししずちゃん

Author:ししずちゃん

食べることは人生の基本です。でも、健康でかつスリムな体を維持したいのも当然。ちょこっとダイエット。あんまりガチガチに考えないで、ちょこっと、こっそり始めましょう。

アクセスカウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

月別アーカイブ