FC2ブログ

Entries

大阪人と吉本


先日、若い友人達と吉本新喜劇を見に行きました。

関西、特に大阪以外にお住まいの方は、大阪人なら誰でも吉本新喜劇を生で観ていると誤解されているかもしれませんが、劇場の客席に生粋の大阪人はそうはいません。

かく言う私も、いまは隣の県に住んでいますが、生まれて二回目の吉本新喜劇です。

テレビでは子どもころ、土曜日に必ず見ていました。
でも、決して、心から面白いと思ったことはなかったです。
なんか、下品やなー、何でここで笑うんやろー、…って思ってました。

でも、やはり舞台は生もの、生き物です。

実際に劇場で見ると笑えます。大いに。わかっていても笑えます。
ただ、行った日は、ちょっと時間が押していて、サッサッーってかんじにあっさり終わって、ちょっと物足りなかったかな。

新喜劇の前に漫才、落語とあるのですが、これは本当にいいですね。
客席と一体化した芸と言うのは、見ていてスリリングだし、自分の読みを外される楽しさ、やっぱりそう来たかと納得するところ。間と空気の読み方。訓練なくして成り立たないものです。

何組かの漫才があり、トリは宮川大助・花子。
宮川大助・花子

ちょっと早口すぎて、内容的にも、いまいち。でも、笑いの爆発度はさすがでした。

平日は比較的チケットが取りやすいらしいので、一度、如何ですか?
帰りはどうしても串カツが食べたくなったのは、やはり、こてこての大阪効果でしょうか。


人気ブログバナー 人気blogランキングに参加しています。お気に召されましたら、押してください。

りシピブログバナー


楽天ブログランキング

関連記事
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://shizua.blog81.fc2.com/tb.php/318-9ded9c66

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

プロフィール

ししずちゃん

Author:ししずちゃん

食べることは人生の基本です。でも、健康でかつスリムな体を維持したいのも当然。ちょこっとダイエット。あんまりガチガチに考えないで、ちょこっと、こっそり始めましょう。

アクセスカウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

月別アーカイブ