Entries

食品中の放射性物質に関するコミュニケーター養成研修

空気がゆるんだとはいえ、寒い。
灰色の空。うーん、低調な気分。
さあ、頑張って、16時には仕事を終わろう!


もう一週間前のことなんですが食品中の放射性物質に関するコミュニケーター養成研修に参加しました。

消費者庁主催で、名前入りの終了証もくださいました。

東日本大地震にかかる東京電力福島第一原子力発電所の事故でおびやかされた食品の安全性。
ですが、現在『流通している食品は安全です』と言えるまで、放射性物質は低減しています。

そう言える根拠や、そもそも放射性物質とは何かなどを半日かけて勉強してきました。

びっくりしたのは、大理石は放射線を出し続けているってことです。つまり大理石の中に放射線出す元素・カリウム&ウラン&トリウムが含まれているからです。普段、自分の周りは放射線ゼロのように思っていますが、そうじゃないんです。

でも、人体に影響を与えるものじゃないんです。だから、ビルのエントランスなどの大理石で囲まれているところと、コンクリートの壁のそばでは放射線量が違います。

はかるくん

それを実感するためにはかるくんという測定器を使って、あちこちを調べてみました。

ちなみにこのはかるくん、一台15万円もする高性能の機材です。
また、霧箱を組み立てて、α線が飛ぶ様子も観察しました。

放射線って目に見えないって言うけれど、実際に見えるように工夫された実験箱で見ると、とてもランダムに3センチピッと飛ぶので、すごく神秘的でした。
ニュースなどで何かわかっているようなつもりになっているけど、全然何も知らなかったんたなーって実感。
きちんとした知識を身につけるって、本当に大切ですね。

         にほんブログ村 料理ブログ 朝ご飯へ


ランキングに参加中です!
ぜひ、ポチポチポチとクリックしてやってください。応援よろしくお願いいたします。

関連記事

コメント

[C32456] こんばんは~

ちょっと難しそうですが、身近な問題です。
一度ちゃんと勉強したいですね。
いい機会でした。
はかるくん15万円、見た目はおもちゃなんですけどね~

[C32459] 興味津々

消費者庁ではこういうことも
やっているんですね
ふむふむ
15万円には見えないですが(^^;

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

プロフィール

ししずちゃん

Author:ししずちゃん

食べることは人生の基本です。でも、健康でかつスリムな体を維持したいのも当然。ちょこっとダイエット。あんまりガチガチに考えないで、ちょこっと、こっそり始めましょう。

アクセスカウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

月別アーカイブ