FC2ブログ

Entries

熊野古道の原型、諭鶴羽(ゆづるは)古道を踏破!


今朝はうちのベランダもうっすらと雪化粧。
かなり冷え込んでいます。
洗濯物を干す手がかじかみました。


寒い日が続きますが、昨日は淡路島の最高峰諭鶴羽山(ゆづるはさん)に登ってきました。

  登山口・縮小

最高峰と言っても標高は607メートルと低めの山。
でも、低いとはいえ、日本を東西に貫く中央構造線が通っている場所なので、海側(表参道)は断層崖となっていて、かなり急な岩がゴロゴロの切り立った山です。

途中に、神様をのせた鶴が降り立ったという神倉神社

  神倉神社・縮小

諭鶴羽ダムから裏参道を登り約1時間半。山頂に到着。

  山頂お旅所・縮小

登り始めから霰が舞う天候で、山頂もかなりの強風。
雲のせいで、海を見渡すことができないけど、肉眼ではなんとなーく四国があっちにあるなーって感じ(笑)。

ここで食事はつらいので400メートルほど下った諭鶴羽神社の休憩所杠(ゆずりは)山荘をお借りすることに。

  杠山荘・縮小

ストーブがたかれていて、暖かい! 冬のアウトドアで最高にうれしい瞬間です。
お弁当も冷たいから、風がない場所でゆっくり食べられてほっとしました。

  お弁当

さて、この諭鶴羽神社はかつては28もの大伽藍が軒を連ねていたといわれ、世界遺産に登録された熊野古道の原型。熊野の神々は、この諭鶴羽山から渡っていかれたと伝えられています。

  諭鶴羽神社・縮小

諭鶴羽古道の道中には、一町毎の町目地蔵があります。

  町石地蔵・縮小

神社の境内からは、建武元年(1334年)の町石も発見されていて、古の賑わいを思い浮かべることができます。

  建武時代の町石・縮小

熊野古道同様、この道は、祈りを捧げる信仰の道として、また地域の人々の生活の道として活躍してきたんですね。

下りは本当に急坂。岩がいっぱいで歩きにくい。やっと道が緩くなったころに、海が見えます。

  やっと海が見える・縮小

水仙で有名な黒岩水仙郷が、海沿いに少し行ったところにあります。

  黒岩水仙郷・縮小

ちょっと寒かったけど、楽しく歩けました。
今年は北アルプス縦走を目指して、鍛えていこうと思っています。


              にほんブログ村 料理ブログ 朝ご飯へ


    ランキングに参加中です!
    ぜひ、ポチポチポチとクリックしてやってください。応援よろしくお願いいたします。

関連記事

コメント

[C32265]

ししずちゃん~こんにちは♪
凄い~昨日の寒さの中山に!
無事・・・・お帰りなさい^^
うわーちょっと引き込まれました、風情がありますね^^
昔のまんま、鶴が降り立って神様を・・。
そんな光景が自然と想像できます、素晴らしいところですね^^
素晴らしい、?、いや凄いのほうがぴったりかな^^
熊野古道の原型・・・なるほどそんな感じですね。
知らない場所がいっぱいあるわ。
こうして拝見できて、嬉しいです。
かぜひかれませんように・・・。
  • 2014-01-19 14:25
  • misya
  • URL
  • 編集

[C32266]

諭鶴羽神社、知りませんでした。
wikiで調べましたが、昔に栄えたんですね。28宇とか19宇とかの時のものを見てみたいです。

休憩所なら冷たいおにぎりでも落ち着いて食べられますね。

昨年の富士山に続いて今年はアルプスですか。
これまたいい目標ですね。
  • 2014-01-19 14:54
  • あんこ1961
  • URL
  • 編集

[C32267] こんにちは(^^)

今年の目標は北アルプスですか(^^♪
結構日程がかかりますからね(^^)v
ポチ×3完了です。
  • 2014-01-19 16:25
  • アキオロミゾー
  • URL
  • 編集

[C32268] こんばんは~

この寒中に登山ですか。
アクティブですね。
すっかり巣ごもり状態の私は反省しないとな。

[C32269]

木の葉がすっかりと落ちて、ほかの季節とは違った面白さがあるんでしょうね~
雪が無いのが新鮮な感じさえ覚えます~
  • 2014-01-19 22:09
  • きゃりあおばさん
  • URL
  • 編集

[C32271]

寒い寒いと、仕事のない日は家にこもりっきりになりがちな私です。

ししずちゃんのブログを見てるだけで、寒い!

でも、冬枯れの山を行き古に思いを馳せ・・・いいですね~。

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

プロフィール

ししずちゃん

Author:ししずちゃん

食べることは人生の基本です。でも、健康でかつスリムな体を維持したいのも当然。ちょこっとダイエット。あんまりガチガチに考えないで、ちょこっと、こっそり始めましょう。

アクセスカウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

月別アーカイブ