FC2ブログ

Entries

「あなた」…


小阪明子の「あなた」という曲を知っている人は、結構多いのかなぁ。

♪もしも 私が 家を建てたなら 小さな家を建てたでしょう。大きな窓と小さなドアと 部屋には古い暖炉があるのよ♪ という曲です。

理想の家ってなんでしょう。

改めて自分に問うと、安全で、安心して暮らせる家なんですね、私にとっては。
大きな家でも、贅沢な家でもない。
ましてや一軒家はだめで、ドア一枚で基本的には外界と遮断される家。
庭付き一戸建てなんて、絶対に住みたくはありません。
怖いんです、覗かれること、人が入り込むことが。

この曲、高校時代の曲なんです。私にとって。

ポプコンというヤマハが主催していたコンテストがあったときの曲ですね。

高校のとき、ベストカップルと教師も認めていたお付き合いをしていた人がいました。後に弓道部のキャプテンになった彼でした。

でも、ちょっとしたことがあって、一年生の夏に関係が切れました。

周りのみんながずっと心配してくれていました、なんとか、復活させたいと。

同じ高校での出来事。廊下で顔を合わせる毎日。気まずい毎日。
でも、時間だけはどんどん過ぎていきました。
誤解と学校中を巻き込んでしまった事件を起こしてしまった自責の念で、話すことは避けていました、たぶん、彼が。

時間は流れて、三年生の秋、周りの友達の画策で、二年の時を超えて二人っきりで喫茶店で会いました。信じられないと思うけど、少女漫画にある花が飛び交うピンク色の世界が、向かい合って座った瞬間、私の目に映りました。本当に、花が飛び交っていたのです、私の目の前に。

また、時は流れ、大学生になってから、彼のお父様が亡くなり、彼はお家を継ぎました。たまに会って飲んでいました。私には、付き合っている人がいたから、男友達、いい友達って思ってました。私は別の人と結婚しました。

彼は同窓会会長でした。とっても久しぶりに開かれた同窓会の数日前から、お前は来るんだよなという確認の電話が数件。お前が来なきゃ、この同窓会の意味がないとまで言われました。

滞りなく進んだ、懐かしい顔ばかりの同窓会。
二次会。いろんなことが暴露されて、三次会。
もう、飲みたくもないけど、別れ難くてカラオケに。
彼が私にリクエスト。「あなた」を歌って欲しいと。



もう、彼も子どもがいて、やっぱり、もう、会えない。

リクエストしたのは、何故? なんで「あなた」だったんだろう。



関連記事
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://shizua.blog81.fc2.com/tb.php/226-d09e5077

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

プロフィール

ししずちゃん

Author:ししずちゃん

食べることは人生の基本です。でも、健康でかつスリムな体を維持したいのも当然。ちょこっとダイエット。あんまりガチガチに考えないで、ちょこっと、こっそり始めましょう。

アクセスカウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

月別アーカイブ