FC2ブログ

Entries

玉子入りの味噌汁


「玉ちゃん入れたろな」

そう言って、祖母は味噌汁にポトンと玉子を割り入れてくれました。
毎朝、毎朝、まるでその朝、初めて思いついたように。
半熟になった玉子が丸まま入った味噌汁は、
小学校に行く私たち姉妹の元気の素でした。

昭和の後半。まだ、玉子がぜいたく品のような頃だったのでしょうか。
祖母の毎朝の心遣い。
元気に育て、大きくなれよと背中を押してくれていました。

そんな祖母の日々の悩みは夕食の献立です。
学校から帰ると

「今日はなにしょう」

と暗い顔の祖母。
私なりに献立の提案はしてみるものの

「行ってくるわ」

とポツポツ出かけ、買い物から戻って台所に立つ祖母の背中はつらそうです。
そして食卓の出されたのは、じゃがいもと玉ねぎ・にんじんの煮物。
あっさりと上品な、薄色の煮物。

「今日はこれしか思いつかへんかった」

精一杯毎日悩んではいるのですが、
昨日思いついたのも、一昨日思いついたのも、きっと明日思いつくのも、あっさりした三品の野菜の煮物。

そんな夕食が続き、すっかりやせ細った祖父は、
育ち盛りの私たちを心配し、こっそりコロッケや豆腐を買って食卓に添えていました。
でも、優しい味わいの煮物に幼いながらも文句の言えない私たち。
玉子入りの味噌汁を作ってくれる祖母が、本気で考えて用意してくれた夕食なんだもの。


関連記事
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://shizua.blog81.fc2.com/tb.php/212-1de76173

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

プロフィール

ししずちゃん

Author:ししずちゃん

食べることは人生の基本です。でも、健康でかつスリムな体を維持したいのも当然。ちょこっとダイエット。あんまりガチガチに考えないで、ちょこっと、こっそり始めましょう。

アクセスカウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

月別アーカイブ