FC2ブログ

Entries

車窓に映る顔


電車の中の蛍光灯は、とても残酷な光線です。

電車の扉ガラスに映し出された自分の顔を見て
ギクっとしてガックリさせられることはしょっちゅう。

鼻の付け根から、顎にかけて、三層ほどの筋が見える。しわではなく、筋肉と肌が重力に負けて下がっている。
こめかみの辺りで引っ張りあげてやると、二十代のころの顔が現れる。

特に、車内の蛍光灯が残酷なんだ。

くっきり、はっきり、疲れている自分を突きつけてくる。
いっそのこと、薄暗い世界に居た方がいいのかとも思わせる。新ためて、私ってこんな顔しているのかと確認する。

そういえば、写真を取られるのが嫌いになってたな、以前より。


関連記事
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://shizua.blog81.fc2.com/tb.php/193-e744701b

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

プロフィール

ししずちゃん

Author:ししずちゃん

食べることは人生の基本です。でも、健康でかつスリムな体を維持したいのも当然。ちょこっとダイエット。あんまりガチガチに考えないで、ちょこっと、こっそり始めましょう。

アクセスカウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

月別アーカイブ