FC2ブログ

Latest Entries

キムチのせ冷麦~カラフル!


2日間の公演。
短いけど濃厚な時間。
大切な夏の1日。


舞台って本当に贅沢。上演時間は2時間弱。
でも、そのためにかける準備時間は果てしなく、資金も膨大。
商業ベースでない限り、赤字覚悟の日々。それでも、舞台はやめられない。
金銭に変えられない、心の栄養、成長、人生の大切な一コマ。

DSCN0847.jpg

さて、そんな今朝はキムチのせ冷麦
色付きの冷麦、楽しいですよね。キムチがいいアクセントです。

DSCN0848_20180815180246cf6.jpg

豚しゃぶサラダ
茹でキャベツに、豚バラ。ゴマドレでいただきました。

DSCN0846.jpg

オレンジを添えて、朝食の完成でーす。





           にほんブログ村 料理ブログ 朝ご飯へ

ランキングに参加中です!
ぜひ、ポチポチポチとクリックしてやってください。応援よろしくお願いいたします。


もやしの豆乳スープ


ミュージカル回転木馬、初日。
三田・郷の音ホール。
久し振りの舞台監督仕事。


ドキドキです。うまくいきますように! 19時開演です。

DSCN0830_2018081517502490a.jpg

さて、そんな朝はもやしの豆乳スープ
ベーコンと玉ねぎを炒めて、ブイヨンでもやしを煮込んで、仕上げに豆乳。
やさしいお味のスープになりました。

DSCN0829.jpg

チキンサラダアーリーレッドサラダ
辛味の少ない赤玉ねぎの塩揉みとサラダチキンをレタスの上に。

DSCN0828_20180815175021780.jpg

スイカとブランパンで朝食の完成です。




           にほんブログ村 料理ブログ 朝ご飯へ

ランキングに参加中です!
ぜひ、ポチポチポチとクリックしてやってください。応援よろしくお願いいたします。


夏の思い出2~谷川岳天神尾根


久し振りの雨。
空気が少し綺麗になるかな。
山から戻ると街が臭う。


7月の最終週に群馬県の谷川岳に登りました。
ファミリー登山もできる、一番楽なコースです。

魔の山・人食い山と嬉しくないニックネームがある山ですが、それは一ノ倉の岸壁。
クライマーの世界です。
今年の山の日に、100キロにも及ぶぐんま県境稜線トレイルが完成。その取材で行きました。
そう、あの悲しいヘリ墜落事故が起こったのは、県境稜線トレイルの開通前日、視察に行ったヘリでした。
事故がなければ、全国ニュースにもならなかっただろう、ぐんま県境稜線トレイル。なんだか、少し、複雑な気分。

谷川岳はトレイルの東のスタート地点です。

3・ロープウエイ・縮小

谷川岳ロープウエイに載ってスタート。

天神平へ到着。

13・天神平を一望・縮小

少しお天気が心配だけど、中央分水嶺の谷川岳は、お天気がコロコロ変わることでも有名。
山頂に行く頃には良くなる!と期待。

12・涼しい・縮小

取材だったので、リフトにも乗って、天神峠まで一気に上がりました。

17・滑りやすい蛇紋岩・縮小

しばらくは滑りやすい蛇紋岩の岩道。
雨の日は絶対に登りたくない! 晴れていても滑りますから(笑)。

15・シモツケソウとチシオシモツケソウ・縮小

チシオシモツケソウが満開。

20・ノリウツギ・縮小

ノリウツギ。

26・ハクサンオミナエシ・縮小

ハクサンオミナエシ。

21・ノギラン・縮小

ノギラン。

30・クルマユリ・縮小

クルマユリ。

などなど、お花畑の山です。

22・急登が始まる・縮小

途中から岩場になります。

29・チシマサザに覆われた山肌・縮小

森林限界が低く、チシマザサに覆われた柔らかな山肌がほっこり気分にさせてくれます。

32・肩の小屋・縮小

肩の小屋でランチタイム。

33・谷川岳ドライブインのお弁当・縮小

谷川岳ドライブイン製のお弁当。
すごくクオリティーが高くてびっくり。
おにぎりがとっても美味しいんです!

43・トマの耳・縮小

双耳峰の谷川岳。
まずはトマの耳

41・オキノ耳・縮小

そして、山頂のオキの耳

40・急峻な谷・縮小

向かう道の右手には急峻な谷が広がっています。

38・マチガ沢のお花畑・縮小

その谷にへばりつくような広がるお花畑。本当に素敵。
予想以上に花の多い谷川岳。人気があるのもうなづけます。

こんど行けたら、一ノ倉の方にも足を延ばしてみたいなって思います。





           にほんブログ村 料理ブログ 朝ご飯へ

ランキングに参加中です!
ぜひ、ポチポチポチとクリックしてやってください。応援よろしくお願いいたします。


夏の思い出1~爺が岳から鹿島槍ヶ岳


お久しぶりです!
そろそろ復帰いたします。
お盆休みも明日まで?


いろんなことのあった8月前半。
まずは、楽しかった山のお話。いきなり長いですが、お付き合いくださいませ。

1年前から約束して、ガイドさん含めて6人パーティーで登った爺が岳から鹿島槍ヶ岳ツアー。

とにかく素晴らしいお天気。こんなにきれいな青空って! 
かなり暑くて、初日はへばったけど、とっても楽しい2泊3日でした。

3・扇沢駅・縮小

早朝に大阪を出発して、扇沢の登山口に到着したのが12時。
まあ、なんとも暑い夏の午後。
日差しがキツイ!

初日は、柏原新道から、種池山荘まで。

新道と名のつく登山道の中では、抜群に登りやすい道…、なんだけど、とにかく暑い!
暑いから、体力が奪われて、足が重い。

4・ケルン・縮小

1時間10分ほどかかって、ようやくケルンに。

5・種池小屋がはるかかなたに・縮小

ここまでくると種池山荘が遠くに見えます。

が、ここからが長い。
風が吹く場所で休憩を取りながら登ります。
体調がいまいちだったメンバーが、2時間登ったあたりで、残念ながらリタイアを宣言。

74・内藤さんポイント・縮小

ガイドさんは、彼に付き添って途中まで下山。私たちは、頑張って自力で進むことに。

道は途中なだらかになり、アザミ沢に。雪渓があると、途端に空気が冷たくなって最高!

8・ガラバの雪渓1・縮小

ガラ場のやや長めの雪渓は、冷蔵庫のドアを開けた時みたいにひんやり。

13・ゴバイケイソウ・縮小

「30分に1回休憩とりながら行こうね!」なんて言いつつ、20分、15分と休憩間隔が短くなったころ、コバイケイソウのお花畑。

15・やっと見えた種池山荘・縮小

そして、やっと、その向こうに種池山荘が!

そんなに厳しい道ではないのだけど、とにかく暑くてへばっていたので、大歓声!着いたー!と、大騒ぎしたので、周りの人は爆笑でした(笑)。

「2時間くらいガイドさんは来ないかなー、ビールでも飲もうよ! 」
なんて言って、外のテラスに座りかけると、大汗かきつつМガイド到着! ええー、はやーい。さすがプロ!

それからはゆったりした時間。

16・暮れゆく鹿島槍・縮小

暮れゆく鹿島槍を見ながらビール。

19・種池山荘と爺が岳・縮小

爺が岳も暮れていきます。

翌朝は、5時出発。とにかく涼しいうちに登ろう! これしかない。
早朝の空気は、さすがに気持ちいい。

21・種池山荘と劔岳・縮小

山小屋から少し登れば、立山連峰から剱岳、しばらく登れば槍ケ岳も見え始めます。

24・立山三山と種池山荘・縮小

40・美しい鹿島槍ヶ岳・縮小

そして、行く手に鹿島槍ヶ岳の美稜線。

27・爺が岳南峰・縮小

まず爺が岳南峰

33・ミヤマキンポウゲと剱岳・縮小

コマクサの群生に感動。キンポウゲの向こうには、剱岳三の窓雪渓と北方稜線

34・爺が岳中峰・縮小

爺が岳中峰2669メートル登頂。

37・爺が岳北峰・縮小

北峰は明確な登山道もないのでパスして、

42・赤石尾根・縮小

赤石尾根を見下ろして、

44・影の上に立つ冷池山荘・縮小

崖ギリギリに建っている冷池山荘で、ちょっと休憩。いらない荷物をデポして、いざ、鹿島槍へ。

51・爺が岳全景・縮小

振り向けば、爺が岳の全貌が見えます。

52・布引岳・縮小

そして、まず、布引岳を越えましょう。

45・チングルマの群生・縮小

お花畑を楽しみながら、1時間。鹿島槍ヶ岳南峰到着!

55・鹿島槍ヶ岳頂上・縮小

360度の展望。最高! 本当は北峰へも行く予定だったけど、あまりの気持ちよさに、もうここでゆっくりしたい!
と、30分ほどのんびり山頂を堪能。本当に気持ちのいい最高の時間でした。

58・歩いてきた道・縮小

歩いてきた道がぜーんぶ見えます! なんて、幸せなんだろ!
ゆったり気分で冷池山荘に戻り、

63・冷池山荘・縮小

62・冷池山荘のラーメン・縮小

遅めのランチはラーメン。うーん、美味しい。

64・夕食・縮小

夕食。

68・朝食・縮小

朝食。

66・劔岳の朝・縮小

山荘の廊下からは、劔・立山が見えます。
朝焼けの劔岳。美しい。もう一度、登りたいなー。

69・雲海・縮小

帰りは、同じ道を下山。でも、それぞれのピークはパスしてトラバースしていきます(笑)。
美しい雲海。

61・立山のペコちゃん

下山の道で、私たちのアイドルとなった立山のペコちゃん

71・種池・縮小

種池山荘前で、種池を発見!

72・種池山荘を出発・縮小

学校登山の中学生が山荘前で朝礼をしていたので、彼らより早く出発。

73・縦走路・縮小

柏原真道に入れば岩小屋沢岳・、鳴沢岳・赤沢岳などの縦走路が。
稜線を見てると、登ってみたくなりますね。

楽しい2泊3日の山旅、ご一緒して下さった皆様、Мガイド様、本当にありがとうございました。
また、来年、登りましょうね。




           にほんブログ村 料理ブログ 朝ご飯へ

ランキングに参加中です!
ぜひ、ポチポチポチとクリックしてやってください。応援よろしくお願いいたします。


ちょっとだけお休みします!


多忙につき、ちょっとだけお休みします。
お盆には復帰します。

縮小

その時は、また、お付き合い、よろしくお願いいたします。



           にほんブログ村 料理ブログ 朝ご飯へ

ランキングに参加中です!
ぜひ、ポチポチポチとクリックしてやってください。応援よろしくお願いいたします。


ステーキハウス近江のヴィーナスディナー


楽しい時間はあっという間。
心に刻んで、とどめて。
忘れたくない思い出。


ステキな時間は、あちこちに。

先日、軽い打ち合わせを兼ねて、ステーキハウス近江へ連れて行ってもらいました。

13・お勧め!

京橋のホテル京阪の6階です。

1・ステーキハウス近江

ピカピカの鉄板が広がるきれいな店内。

2・近江店内

大好きな近江牛が食べられるってことで、とっても楽しみ。
いただいたのは、女性限定のヴィーナスディナー
シェフが目の前で、お料理の説明をしながら焼いてくれます。

まずは本日のアミューズ2種

3・本日のアミューズ枝豆豆腐

枝豆豆腐。トッピングが可愛い。

4・スモークチーズとローストビーフ

ローストビーフスモークチーズ添え

5・にんにくを焼く

大きくて真っ白のニンニクを焼いて、オイルに香りづけ。もう、そりゃあ、とってもいい香りです。

6・季節のスープ

季節のスープ
何だったか、忘れました(笑)。美味しかったんだけどな…。

7・鯛のソテー

鯛のソテー
野菜もついてます。塩加減が抜群。

8・焼き野菜

焼き野菜は岩塩で。

9・サラダ

お豆が美味しいサラダ。

10・ニンニクチップ

ニンニクチップは手が止まりません。

11・フィレステーキ

そして、いよいよフィレステーキ
絶妙の焼き加減。味わい深い近江牛、大好き。

12・リブロース焼きしゃぶ

そして、一押しのリブロース焼きしゃぶ
これはお替りしたくなる一品。
シャブシャブと行っても、鉄板で焼いて仕上げてくれるのですが、たまらない美味しさです。

14・デザート

最後はデザート。もうお腹いっぱい!
たまには、こんな贅沢なものもいいですね。
ごちそうさまでした。




           にほんブログ村 料理ブログ 朝ご飯へ

ランキングに参加中です!
ぜひ、ポチポチポチとクリックしてやってください。応援よろしくお願いいたします。


オリーブオイル食べ比べ~大人の社会見学


週末の台風…。
かなりヤバイ。
尾瀬に行く予定が…。


月曜日にJオイルミルズに社会見学に行ってきました。
数社が集まってできたオイルカンパニーです。

とっても驚いて、楽しかったのがオリーブオイルの食べ比べ

DSCN0351_20180725114511925.jpg

オリーブオイルって、まるでワインのように、作られる地域・品種が多種多様で、それぞれの場所の味があって、奥行きの深いオイルだってことに驚き。

ゆっくり食べ比べて味わうと、苦みや辛味がそれぞれ。
驚きの連続。
苦味は何となく感じていたけど、辛味がこんなにも個性豊かだとは!

DSCN0350_2018072511450904c.jpg

あっさりしたものから、フルーティーのものまで。
使い分けられるようになりたいなって思う、社会見学でした。




           にほんブログ村 料理ブログ 朝ご飯へ

ランキングに参加中です!
ぜひ、ポチポチポチとクリックしてやってください。応援よろしくお願いいたします。


薬味たっぷりのせ蕎麦


歩きは好きだけど…
灼熱地獄の様相。
暑いですねー。


暑い時には、薬味たっぷりのせの爽やか蕎麦はいかがでしょうか。

DSCN0359.jpg

茗荷大葉も、さわやかな香りが身上。
スルスルと食べられますね。

DSCN0360_20180725113324167.jpg

青梗菜のコーンスープ煮
キャベツ鳴門巻きを一緒に炒めて、コーンスープでちょっと煮込むだけ。
意外なおいしさですよ。

DSCN0357_20180725113321bad.jpg

スイカを添えて、朝食の完成でーす。



           にほんブログ村 料理ブログ 朝ご飯へ

ランキングに参加中です!
ぜひ、ポチポチポチとクリックしてやってください。応援よろしくお願いいたします。


Appendix

プロフィール

ししずちゃん

Author:ししずちゃん

食べることは人生の基本です。でも、健康でかつスリムな体を維持したいのも当然。ちょこっとダイエット。あんまりガチガチに考えないで、ちょこっと、こっそり始めましょう。

アクセスカウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

月別アーカイブ